_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  blog  >  まるきゅうラーメン@池袋
 
ラーメンとガジェットと鉄砲をこよなく愛するオッサンのBlog

まるきゅうラーメン@池袋


池袋方面に用事があり、随分前に宿題店としてGoogleMapsに登録しておいた
池袋周辺の店から「まるきゅう」を選んでみました。
登録してから時間が経ちすぎてるんで、どんな店だか忘れちゃったよ(笑)


Jun'sBlog images

まるきゅうらあめんラーメン / 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅

昼総合点★★★★★ 5.0

ちょうど自分の前に3人組が入店し、残り1席になった所に滑り込みで着席
平日の13時30分という中途半端な時間にも関わらず、終始満席に近い状態を
キープしてるあたり店の実力が感じられて一気にテンションアップ♪

端麗系塩ソバ専門と思ったら、土曜日限定でガッツリ系も出してるたり
夜はWスープだったりするのね、と、思いつつオーダーは「塩玉そば¥800」にしました。


Jun'sBlog images

クリアな琥珀色が美しい、サラッとした端麗系スープは大山地鶏を使っているそうです。

最初はちょっとアッサリしすぎかな、と思ったけど
後から旨みが重層的な感じで広がり、出汁もキリっと一本筋が通った感じで
思わず「むぅぅ旨いっ」と、呟いてしまう程の仕上がり。

変に油脂感に頼らずシンプルに勝負してるのも潔いですね。


Jun'sBlog images

味玉は黄身に8~9割方火が入った、やや堅めの半熟状態
スープが繊細な分、黄身に味が良く入っているのが解りやすいのが印象的だったり

チャーシューの代わりに、肉の質感を残したまま、表面をカリっとソテーされた肉が絶妙な塩加減で
スープの味を壊さず程よく補完する形でパンチを強くしていたり、具材も抜かりない感じですね。

あ、でも業務用の水煮メンマだったので、味付けは好みだけど、食感はちょっと凡庸だったかなぁ


Jun'sBlog images

諸々なBlog情報によると、「バッソドリルマンの自家製麺を提供してもらっている」との事ですが
それを裏付けるように店の軒先にある麺箱に、「まるきゅう」と「バッソドリルマン」の両方が混在してました。

麺はざっくざくの食感。後半はスープ吸って若干しなやかになるけど
とにかく最初から最後まででザクザク感が残ってるのが最大の特徴ですね。


Jun'sBlog images

替玉したかったんだけど「すみまメーン」が恥ずかしくて言えなかったのでパス(嘘)

隣の人の「玉子ごはん」も旨そうで追加しようかと思ったんだけど、意外と麺量あって
結構お腹ふくれたので止めときました。

いや美味しかったなぁ。

まー、気温とか湿度とか体調とか、たまたま今日の自分にスッポリ填った感じで、違う日に食べたら
ここまで旨く感じないかもしれないなぁ・・でも、それだけ繊細で複雑な味わいという事か。

北池袋にある、「鶏そば専門店 前略っ。まるきゅう」の方は太麺メニューや油ソバも
レギュラーメニューみたいだから、今度そっち行ってみたいなぁ。

関連ランキング:ラーメン | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅



↓他のラーメンBlogを検索してみる↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

No Trackback/Pingback

You can trackback from your own site.

Leave a Reply


メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |

検索

カレンダー

February 2020
M T W T F S S
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

サイドバー

タグクラウド

_HD_SKIP_PAGETOP