_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  blog  >  狸穴@池袋
 
ラーメンとガジェットと鉄砲をこよなく愛するオッサンのBlog

狸穴@池袋


事前リサーチで、昼飯は 「鶏そば専門店 前略っ。まるきゅう 」 にしようと思ってたんだけど
移動中、食べログで池袋周辺のレビューを眺めていて 「最近こういう系統食べてないなぁ」
と、思って 「狸穴(まみあな)」に行ってきました。


Jun'sBlog images

馳走麺 狸穴つけ麺 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

13時ちょい過ぎの到着で5人待ち。パッと見、学生っぽい人が多いから
昼時外してても、いっつも混んでそうですね。

メニューは付け麺が「蕎麦」と「中華麺」の2種類、ラーメンが1種類で

○メインメニュー
・濃厚つけ麺 780円
・肉盛りつけ蕎麦 880円 (冷汁、玉子付き)
・辛つけ麺 880円
・特製つけ麺 980円
・中華蕎麦 680円

○トッピング
肉増し 300円
半肉増し 150円
味玉、タマネギ、長ネギ、メンマ 100円
辛味増し 50円

○サイドディッシュ
牛飯 200円
ライス 100円

といった構成


Jun'sBlog images

らーめん(中華蕎麦)の大盛は+100円で有料ですが、付けメニューは
特盛りまで無料という 「やすべぇ」なんかと同じ様な設定ですね。

中華麺を使った「付け麺」が 普通:240g、大盛+120g、特盛+240g
蕎麦を使った「付け蕎麦」が 普通:250g 、大盛+50g、特盛+100g

オーダーは「濃厚付け麺+味玉(780+100円)」を中盛りで♪


Jun'sBlog images

「付け麺は10分ほど茹で時間がかかります」って、書いてある通り
着席から10分ちょい切るぐらいで出てきました。

中太ストレートで飴色の麺は、ビシっと芯が通った感じの食感で、麦の香りも良い感じ
どこぞのサイトで京都から麺を取り寄せているって書いてあったけど、この手のタイプは
東京の製麺所でも作れるところ多そうだけど、何か理由があるんでしょうかねぇ


Jun'sBlog images

最近の極端なドロドロな奴に比べると大人しめに感じるけど、そこそこの濃度のある付けダレは
ちょっと前に一世を風靡した、いわゆる魚介Wスープ系って奴ですね

節の風味や味で誤魔化して無いし、酸味やエグミもなく、旨みが強すぎるわけでもない
非常にバランスの良い味付け。

このタイプが食べたくて、この店選んだので 「またこれか」 とは言いませんが(笑)
良くまとまっているものの、目新しさはありません。

ホロっとした食感のチャーシューや、黄身ネットリな味玉も官能的な触感で美味しいし
どことっても隙のない優等生的な仕上がりでした。ごちそうさま♪

関連ランキング:つけ麺 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅



↓他のラーメンBlogを検索してみる↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

No Trackback/Pingback

You can trackback from your own site.

Leave a Reply


メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |

検索

カレンダー

February 2020
M T W T F S S
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

サイドバー

タグクラウド

_HD_SKIP_PAGETOP