_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  blog  >  弥彦@幡ヶ谷
 
ラーメンとガジェットと鉄砲をこよなく愛するオッサンのBlog

弥彦@幡ヶ谷


午前中西新宿で一仕事終えて昼時に解放されたので
「不如帰@幡ヶ谷」目当てで幡ヶ谷までテクテク歩いてゆき
かなり迷ってやっと見つけたら店主骨折で休店中とな! Σ(゚Д゚)ガーン


Jun'sBlog images

新潟濃厚味噌 弥彦 (にいがたのうこうみそ やひこ)

でも良いの、幡ヶ谷はもう一つ宿題店があるんだもん
と、気を取り直して「がむしゃら@幡ヶ谷」に目標をスイッチ

ん?良く見りゃ土日はセカンドブランドの「弥彦」じゃん!
ま、弥彦も一度食べてみたかった店だから良いか。


Jun'sBlog images

カウンターのみ8席の店内は満席で外に4人待ち。
土日限定の裏営業なのに地元に定着してるんですねぇ。

基本の味噌にしようと思ってたのに1時間近く歩き回ってかなり暑かったせいで
「付け麺」にも惹かれつつカレーも捨てがたく・・猛烈に迷ったあげく
「越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らぁめん)+ぶっ込み飯¥850+100」をポチっとな


Jun'sBlog images

お~、すんごい濃厚そうなスープの表面が一面粉チーズに覆われてて
見た目のインパクトありますなぁ。あとレンゲが異様にでかい!
相対的にラーメンの器が小さく見えちゃうけどダマされないでね(笑)
で、一口すすると濃度の高いスープを麺がしっかりまとって「カ、カレーキター」
って感じ脳天を刺激した後にチーズが鼻からふんわり抜けて行きますわ
いやいや、コレ旨いわ。


Jun'sBlog images

で、アップの絵。

正直言うと「味噌とカレーってどうかなぁ?」という疑念もあったんだけど
見事払拭してくれました。というか味噌はあんまり感じられないかも
最初はガツンとカレーが来て真ん中に添えられているトマトソースを溶くと
ちょっと酸味が入って爽やかな感じになって添えられているスープを加えると
程よく薄まってと、味の変化も色々楽しめるという素晴らしさ。


Jun'sBlog images

えっと具としては珍しいセロリが入っていたり他にも具沢山だったり
麺は太麺どっしり系だったんだけど、どうもスープのインパクトが強くて
他が霞んでしまいました(笑)


Jun'sBlog images

そして〆はライスをin
スープが濃厚なので飯入れてもまったくスープが負けず
スープカレー状態で最後まで旨く頂けましたよ。

No Trackback/Pingback

Pinging is currently not allowed.

Comments are closed.


メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |

検索

カレンダー

December 2018
M T W T F S S
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

サイドバー

タグクラウド

_HD_SKIP_PAGETOP