_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  blog  >  づけ麺 秀@中野
 
ラーメンとガジェットと鉄砲をこよなく愛するオッサンのBlog

づけ麺 秀@中野


GoogleMaps上にまとめてある宿題店から「きら星満天@中野」をチョイス
中野駅から程近い所なのでスグに見つかるだろうと思ったらなぜか見つかりません・・・・

Jun'sBlog images

づけ麺 秀 中野店つけ麺 / 中野駅新中野駅東高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

「あれぇ何でだろう?」とスマホでGoogleMapsを見ると
場所的には合っていそうなに「きら星」ではなくて「秀」という店が目の前にあるので
「あー、そういう事か、閉店しちゃったのね」と、ちょっとがっかりしつつ入店。

帰ってきて調べたら2011年12月の上旬に閉店したようで
宿題こなすペースが遅くて、オープン3年後に訪問なんて事も良くあるので
割と良くこういう事が起きちゃうんですよね(笑)

Jun'sBlog images

先客1、後客2

帰ってきて色々ググってみたけど大田区洗足にある店の2号店というぐらいで
どこぞの系列とかいう情報は見つけられず、詳細は謎な感じ(笑)

メニューは「づけ麺」というネーミングの付け麺がメインで
なぜに「つけ」ではなくて「づけ」と濁るのか不明ですが
まぁ細かいこと気にするのは止めておきましょう。

Jun'sBlog images

麺量は普通盛が250g、+100円の大盛りが350g、-70円の小盛りが180g

大盛りまで無料の所は多くても、麺量減らしても大抵50円引きなのに
麺の増減がきっちり10g/10円なあたり店主の几帳面さを感じますね(w

オーダーは「づけ麺+煮玉子(650+100円)」
券売機でチケットを買って着席すると、お通し的な「もやしの和え物」がスッと出てきました。
居酒屋でもないのに珍しいね!

Jun'sBlog images

ビールを追加したくなるのをグッと堪え(笑)
もやしの和え物をツツきつつながら8分ほど待ってメインの「づけ麺」が到着。

ベースは醤油が主体で出汁は割と控えめな所に
一味唐辛子の辛みと酸味が加えられたサラっとしたアッサリ系の付け汁です。

ネギが大量に入っていて「辛くないのかなぁ」って思ったけど、辛味は強くなくて
麺と絡んでしゃりしゃりとした食感と、程よい清涼感をプラスしてくれる感じ。

Jun'sBlog images

麺は自家製麺ですかね。

小麦の香りは弱めながら、吉田のウドンばりのガッチリした腰があり
さほど太くは無いのに口の中で存在感を主張してくる感じ。

付けだれが和風なのもあって、付け麺というより
腰の強い細ウドンを食べてる気になってしまいます。

最初の目当てが閉店してたおで、仕方なしに入った感もあり
あまり期待してなかったけど(失礼)

夏にぴったりなサッパリ系の付け麺、いや「づけ麺」を美味しく頂きました。
ごちそうさま。

関連ランキング:つけ麺 | 中野駅新中野駅東高円寺駅



↓他のラーメンBlogを検索してみる↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

No Trackback/Pingback

You can trackback from your own site.

Leave a Reply


メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |

検索

カレンダー

July 2019
M T W T F S S
« Dec    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サイドバー

タグクラウド

_HD_SKIP_PAGETOP