_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  blog  >  WindMaster SOD-310
 
ラーメンとガジェットと鉄砲をこよなく愛するオッサンのBlog

WindMaster SOD-310


登山用品ってコンパクト・軽量追い求めた結果の機能美みたいな造形の物が多くて
物欲刺激してくれるもんで、山登りが趣味な訳じゃないんんだけど、ついつい買っちゃうんですよね。

Jun'sBlog images

という事で、最近になってOD缶用のシングルバーナーが欲しい病を煩ってしまい(笑)
ちっさくて見た目がカッコイイPRIMUSのP-115と、少し大きいけどガス圧レギュレーターが
付いててトロ火から強火まで火力調整が安定してたり、風に強くて機能が凄いSOD-310の
どちらにするか1ヶ月ぐらい迷ってたあげくSOD-310に決めました。

Jun'sBlog images

Amazoneや価格.comでリサーチしたら8千円ぐらいが底値だったのに、近所のWild-1に
見に行ったらオプションの4本足ゴトクが付いて¥8,209なんですよ、やるなWild-1!!

最初から付いてくる3本足のゴトクは、ペラっとした薄い金属でバーナーに横からスライド
させてはめ込む構造。こんなんで平気かな?って思ってたんだけど意外としっかりしてます。

Jun'sBlog images

8年前に初めて買ったソロクッカーは、SnowPeakのチタン製「極」に、CB缶がパワーソースの
イワタニのジュニアカセットガスの組み合わせで、その次にお湯が早く沸くのに惹かれて
プアマンズJetBoil(笑)的なKoveaのアルパインポットを入手したので
「極」はお蔵入りしてたのですが、Koveaのアルパインポットが大分くたびれてきたので
復活させたかったのもSOD-310を買った理由の一つだったりします。

Jun'sBlog images

その「極」を乗せてみた絵。

SOD-310が胴長なので、ちょっとアンバランスな感じですが、このぐらいのサイズのクッカーだと
3本ゴトクの方が収まりは良いですね。

Jun'sBlog images

でも、4本足ゴトクのフォーフレックスの方が、メカニカルな感じでずっとカッコイイですね。

足自体が折りたたみになっているのに加えて、本体のX部分にバネでテンションがかけてあり
収納するときの状態は、想像していたよりコンパクトな感じ。

ちょっと手で広げてバーナーに装着するときの感じも、サクっと付いてくれて操作感が
とっても気持ちよいので、こっちがメインになりそうな予感。

Jun'sBlog images

SOD-310を買うのに躊躇していた理由が、サイズ的に「極」の中に収まりそうもない事

この通り普通に入れようとすると、長さがあって微妙に収まらないし、縦に入れるとガス缶が
一緒に入らなくなるのでそれも嫌だしね。

Jun'sBlog images

でもね「極」はチタン製の1枚物で柔軟性があるので、ちょっと横から押して変形させると
この通りギリギリ収まるんですよ!

もちろん買う前にWild-1の店頭展示品で入るの確認しましたよ。
だってほら、スタッキングとか収納した時の美しさも、この手の商品の魅力だもんね。(笑)

Jun'sBlog images

付属の収納袋に入れても、ちゃんと収まります。
110のOD缶入れた状態で3本ゴトクも4本ゴトクも含めて入っちゃうし、少しだけ隙間
あるので、折りたたみの先割れスプーンも入りそう♪

Jun'sBlog images

とりあえずCB缶からOD缶に詰め替えた、レギュラーガス(ブタン)でテストしてみると
ガス圧レギュレーターのおかげで、確かにトロ火の調整が楽ですねぇ

殆どガスが無い状況ですが、全開ににするご「ぼぉ~」という音を発して、ここまで勢いよ
く火柱が伸びるので火力的にも十分な感じ。

そのうち手持ちバーナーの比較テストでもしてみるかなぁ...

Jun'sBlog images

【メーカースペックメモ】

<バーナー単体(ゴトクなし)>
●寸法 幅47×奥行90×高さ88mm
●重量 60g

<標準セット3本ゴトク(トライフレックス)使用時>
●寸法 幅90×奥行117×高さ100mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
●寸法 幅94×奥行10×高さ35mm(ゴトクのみ収納時)
●重量 67g(バーナー+ゴトク) 7g(ゴトクのみ)

<別売4本ゴトク(フォーフレックス)使用時>
●寸法 幅144×奥行144×高さ96mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
●寸法 幅47×奥行77×高さ44m(ゴトクのみ収納時)
●重量 87g(バーナー+ゴトク) 27g(ゴトクのみ)

<3本ゴトク、4本ゴトク使用時共通スペック>
●発熱量 3.3kW(2,800kcal/h)

No Trackback/Pingback

You can trackback from your own site.

Leave a Reply


メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |

検索

カレンダー

July 2019
M T W T F S S
« Dec    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サイドバー

タグクラウド

_HD_SKIP_PAGETOP